先週グラスアートのピーシング技法のスキルアップレッスンにいってきました

今までも何度かピーシング技法を使って作品も作りましたし、レッスンにもとりいれてきましたが

もう一度きっちりと勉強してきました

 

今回はこちらの図案で・・ バラの図案です

3種類の図案がありましたがこちらの図案が一番ピーシングがあるのであえて選んでみました

最初に表面に凹凸フィルムをはります
そしてリード線を表からはりつけます
裏からフィルムをはります
ピーシングを施します
裏から透明フィルムをはりつけます
リード線をはって完成です

ピーシングとは リード線を使わないで作る技法です

下記の作品がそれを取り入れたものです
どこのことですか??と思われた方
はい 一番みえやすいところは中央からちょっと下の部分の
なみうってるようにみえてるところがあります
その部分です~本来フィルムをはりつけたらその境目には必ずリード線をはって圧縮するのですが
なにもないところがわかりますか?

グラスアートにはただフィルムを貼るだけでななくていろんな技法があるんですね~
奥の深い作品がたくさん作れます!!
こちらの作品もフリーレッスンで作成可能です

すぐにはできませんが・・・丁寧にじっくり時間をかけてするととてもきれいな作品が出来上がりますよ~~