グラスアートぷっくり技法を習われました

21日の午後からグラスアートのぷっくり技法を習いにグラスアートインストラクターのKさんがおこしくださいました

先日からの二回目のレッスンです。ぷっくり技法?ぷっくら技法?!(^^)! ぱっとみたときにリード線を使わないでガラスフュージングのような感じにつくることができるんですね!(^^)!

斬新な技法で見た目これグラスアートなん?というようなかんじです。でもグラスアートなんですね。しっかりフィルムもはり
周りにはリード線も貼っています。そう、UVレジンをつかうんです。UV接着もつかうんです。どうしてUV接着もつかうんだろ~~UVレジンだけえいいんじゃない?と思ったのですが本部講師におうかがいするとちゃんとした理由がありました。前回こちらでレッスンをしたのちに自宅で残りをされてきたのですがやはりUV接着が少なかったためそのような症状がおきていました。
何度か修復をして無事に完成されました。また貝殻のようなフィルムも結構アクセントになっていますよ~

この手法インストラクターのかたでなくてもフリーレッスンでも受講可能です。
ただいきなりは難しいでしょうからグラスアートの基本をマスターしてからのほうがいいでしょうね!!まずは本来のグラスアート体験から!!

写真の撮り方によってイメージが全然ちがってくるのグラスアートの醍醐味

どうでしょうか・・同じ作品だと思えない感じですね・・・

私的には一番下が実物に近いかなと思います!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください