おはようございます。ワールドカップ惜しかったですね♪ ちょうど4時に目が覚めたのでテレビをつけてみたら
後半戦がはじまっていました。お~~前半頑張ったんじゃ~~点とられてないし・・・とおもっていたら逆に2点も日本がとって・・
びっくりしながらも大喜び(本来サッカー見ることはないのですが)一人テンションが上がりました!!でも残念・・・
結果は負けてしまいましたね。でも頑張った試合だったと思います(^^♪

さて、ハーバリウム体験にお越しくださいました。こちらの作品 各2めいのかたが(^^♪

素敵に出来上がりました。

またお待ちしています。

そして昨日は久しぶりにカリグラフィーレッスンへ
今回は夏のお楽しみレッスンでした。

あっという間に夏がきそうですね!!

 

私ごとで恐縮ですが・・
10年位前から発病していました頻拍がここ数年またでてきました。大体20分もすると収まるのですが
5月末の個展前後からかなりひどくなり・・・仕事がやっと落ち着いたので🏥にいって検査してもらいました。
多分 心配のいらない頻拍 でもはっきり診断されたわけではない・・・一つ目の病院では不整脈がでていないときだったので
いずれも心電図は正常・・レントゲンも血液検査も・・・24時間ホルターを付けて検査しましたがその間に頻拍は出ませんでした。
心エコーもとって、来週の検査結果を聞くところまで来ていたのですが、夕方から頻拍が始まって・・
しかもかかりつけの病院では夜間の対応ができないということで、救急のある大きい病院へ行くことに。
結局再検査をして、頻拍が起きてるときの心電図がとれたので正式な病名がわかりました。
思っていた通り、突発性上室性頻拍でした。この病気頻拍が起きてるとき以外はなんら通常の生活とかわらないのと
頻拍が起きていても死に至ることはないということでした。心エコーを見ても心臓には問題がない。回路がちょっとおかしい信号を出してるとのこと。ちょっと安心しました。でもその日は点滴をしても収まらない。。。救急の先生がちょっと苦しくなるかもしれませんが点滴でお薬を入れますね。。すぐに楽になりますといわれました。本当に胸が苦しくなって冷や汗がでそうになりました。
2回同じ点滴を入れましたが頻拍は改善されず・・・違う点滴をすることに・・すると30分くらいで150近いあった脈がみるみる80台になりました。そして、後日外来の受信をすることに・・・先生曰くこれだけ頻繁に続くのであればアブレーションをお勧めします・・・
といわれました。カテーテルアブレーション・・・右の足の付け根と首のあたりから穴をあけて心臓までもっていって異常なサインを
出してる回路を焼き切るという外科的手術だそうです・・・しばらく様子を見て考えますということになりましたが不整脈をださせない
お薬は私にとって副作用があるようで・・・頭痛に肩こりに悩まされています。いっそのこと早めに治療をしようと心を決めて
昨日受診・・・結局今月はかなりの手術が入ってるので無理だということに・・8月にすることになりました。
手術の説明を聞いて入院手続きを済ませて帰りました。元気になってまた忙しく仕事が出来たらなと思っています。
といっても通常の仕事には全く支障がありません・・途中頻拍がでてしまったらその時に対応させてください。

今後ともアトリエ~ピピをよろしくお願いいたします。